学科

電子機械工学科紹介

 


 最近における電子技術・コンピュータ技術の進歩は著しいものがあり、これが機械技術や計測技術と結びつき、複合化されることによって機械装置の昨日が大幅に向上しています。ロボットはその代表的な存在です。

 さらに通信伝送技術と組み合わされることにより、各種の機械装置がネットワーク化され、有機的・組織的な生産活動が展開されつつあります。本学科は、このような時代に対応するため電子電気と機械の2分野を中心として、これに情報処理・計測制御を含めた幅広い学習を基礎理論と実験実習の両面から実施することにより、応用能力の高い、実践的な時代のメカトロ技術者の育成を目指しています。


 

CONTENTS

PICK UP

LINKS

ページのトップへ
Copyright(C) 2012. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.