入試情報

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集学生会 学生寮入札公告 教職員採用情報

ホーム > 入試情報 > お知らせトップ > 令和5年度入試における最寄り地等受験制度について

令和5年度入試における最寄り地等受験制度について

 国立高等専門学校機構では、本科入学者選抜の「学力検査による選抜」において、出願する高専に関係なく、全国にある51の国立高等専門学校とその他設置している会場のどこでも受験が可能な『最寄り地等受験制度』を導入しています。受験生は本校が設置する会場以外に、高専機構ホームページの『最寄り地等受験制度 会場一覧』から、受験したい会場を希望することができます。
  ただし、会場の収容人数等の都合で必ずしも希望に添えないこともありますので、希望する受験生は、本校まで、必ず事前の相談をお願いします。(本校等が設置する受験会場2か所:大島商船高等専門学校及びワークピア広島は、事前相談は不要です。)

【事前相談問い合わせ先】
窓  口:大島商船高等専門学校 学生課教務係
相談期間:令和4年11月1日(火)~令和5年1月30日(月)

※相談の際には別紙(WordファイルPDFファイル)をEメール又は郵便で送付いただくか、こちらの事前相談フォームをご利用ください。
※希望する会場の受入可否については、受入高専での確認ができ次第速やかにお知らせいたします。
※「推薦による選抜」「体験学習による選抜」「帰国生徒特別選抜」は、本制度の対象外です。
※事前相談期間締切後については、やむを得ない場合を除き原則受け付けません。

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.