教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集学生会 学生寮入札公告 教職員採用情報

ホーム > 教育活動 > お知らせトップ > 商船学科5年生 校内練習船実習の実施

商船学科5年生 校内練習船実習の実施

 2022年10月11日から10月14日にかけて、商船学科5年生が徳山下松港・関門港下関・北九州(砂津)への航海実習を行いました。下関では新大島丸の進水式に参加し、砂津からは20時に出港し、関門海峡の夜間航行実習を行いました。4年後期の大型練習船実習の効果もあり、これまでの集大成の実習になりました。


下松市笠戸島大橋通過後、プープデッキでのエンジンコース学生


関門橋通過後、プープデッキでのエンジンコース学生


進水式直前の新大島丸をバックに5年生全員


壇之浦から関門橋を望む


下関着岸中の現大島丸


配管調査中のエンジンコース学生


現大島丸に感謝の意を込めて、最後の整備作業を行うデッキコース学生


夜間航行訓練での関門橋と下関沖で航過した飛鳥Ⅱ

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.