キャンパスライフ

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集学生会 学生寮入札公告 教職員採用情報

ホーム > キャンパスライフ > お知らせトップ > 本校学生が国家検定 機械検査技能検定の成績優秀者として表彰されました

本校学生が国家検定 機械検査技能検定の成績優秀者として表彰されました

 本校技術支援センターでは,キャリア支援室の協力のもと,機械検査3級技能検定の対策講座を実施しております。
この検定は,ノギス・マイクロメータ・シリンダゲージといった測定器を用いて,機械部品の精密な寸法測定を迅速・正確に行う技能の国家検定です。
 
 昨年度の受検者のうち,以下の4名が山口県内における成績優秀者として「山口県職業能力開発協会長表彰」を受けました。
 
    電子機械工学科3年 大道 敬久
 電子機械工学科3年 松井 史門
 電子機械工学科3年 渡辺 晴輝
 電子機械工学科2年 山﨑 樟太
 (学年は受検当時のもの)
 
 この成果は,新型コロナウイルス禍による逆境の中においても,負けじと実習工場に集まって実技練習を積み重ねた上に,休校によって登校できずに対策講座を実施できなかった際にも,日々、学科試験の勉強に勤しんだ,本校学生の自律の精神の賜物と言えます。
 
 この対策講座で身に着けることのできる技能は,例えば,エンジンなどの機械の製造・保守といった作業の際に必須となる,部品寸法の測定作業などに活かすことができます。そこで技術支援センターでは,その技能を将来活かせるであろう,電子機械工学科・商船学科の2年生と3年生を対象に,毎年10月初頭に担任教員を通じて後期試験受検の案内をしております。
20221208kenchizihyosho.png
古莊校長への受賞報告
(上段 左から)笹岡教授、石田教授、小澤学生課長、技術支援センター職員 堀義則
(下段 左から)大道さん、松井さん、古莊校長、渡辺さん、山﨑さん
 
ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.