情報工学科

情報工学科紹介

 わが国の産業社会は情報技術と通信技術が高度に融合したICT(Information and Communications Technology)社会に対応するために積極的な展開を計っています.しかしながら,実際のフィールドでは情報システムを適切に取り扱える人材の不足,ソフトウェア開発に従事する人材の水準の低さ,などが大きな問題となっているのが現状です.
 本校の情報工学科はこれらの問題に対処するために,学科理念を「高度ICT社会に対応できるエンジニアの育成」とし,以下の三つの具体的な教育目標を掲げ,情報処理と情報通信の原理と応用について系統的に学べる環境を提供しています.

 1.豊富な情報技術をもとにした視野の広い応用能力の養成.
 2.グループリーダとしてのコミュニケーションとプレゼンテーション能力の養成.
 3.柔軟で創造的なシステムデザイン能力の養成.


卒業研究の実験風景


課題作品
(左)コンピュータグラフィックス課題,(右)3次元 CAD 課題


関東方面校外研修(4年)
企業見学でのオリエンテーション(左),テーブルマナー講習会(右)

CONTENTS

 

PICK UP

ページのトップへ
Copyright(C) 2012. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.