学校案内

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集 学生会 学生寮 新たな取組等 高専大会 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > 学校案内 > お知らせトップ > 周南ゆめ物語~かがくスクウェア~に出展

周南ゆめ物語~かがくスクウェア~に出展

 平成29年12月10日(日)に、スターピアくだまつで科学実験体験イベント「周南ゆめ物語」が開催され、本校から電子機械工学科岡野内悟准教授、笹岡秀紀准教授、平田拓也助教、増井詠一郎助教、電子機械工学科及びロボット研究部学生の8名が参加しました。
 このイベントは地域企業、山口大学、周南市、下松市、光市の後援のもと、地域の子供たちに科学の楽しさを知ってもらうことを目的としており、本校からは「ロボットを動かしてみよう」と「グラスハープを鳴らしてみよう」の2つの内容で出展しました。「ロボットを動かしてみよう」では、来場した子供たちに本校のロボコン部伝統の木製ロボットの操縦をしてもらい、また「グラスハープを鳴らしてみよう」では、音階を整えたワイングラス製のグラスハープで「きらきら星」の演奏などをしてもらいました。
 どちらも操作にちょっとしたコツが必要なのですが、子供たちはあっという間に習熟し、目を輝かせてロボットの操縦やグラスハープの演奏を楽しんでいる様子でした。また、実験指導を行った本校の学生も、純粋に実験を楽しむ子供たちと触れ合うことで有意義な時間を過ごせた様子でした。

 

yume.jpg

グラスハープの演奏をする参加者

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.