学校案内

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座・教養セミナー 研究シーズ集 国際交流 学生会 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 海事人材育成プロジェクト 学内ネットワーク

ホーム > 学校案内 > お知らせトップ > 四境の役150周年記念大島丸講座開催

四境の役150周年記念大島丸講座開催

 平成28年5月17日(火)大島商船高等専門学校では,四境の役150周年記念大島丸講座「四境の役から150年を経て~海から見る大島口の戦い 丙寅丸の航跡を辿る~」を開講しました。この講座は,地元周防大島町の実施する四境の役150周年記念事業の一環として,同町と共同で開催するもので,本校練習船大島丸に乗って,150年前に高杉晋作が乗船した丙寅丸の航路をたどり,丙寅丸や幕府軍艦の視点から大島口の戦闘状況を解説しました。講師は本校一般科目の田口准教授と町のシンポジウムWG委員である新山玄雄氏及び永本隆道氏です。

 当日は29名の参加者がありました。大島丸内の講義室で四境の役に関する概要の説明の後,甲板に移動し,当時の丙寅丸の航路を辿りながらより詳細な講義がありました。参加者は,海の上から周防大島を眺めながら,当時の戦いについて熱心に聴いている様子でした。

CIMG3224.JPG

甲板上での講演

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.