教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座・教養セミナー 120周年記念誌 研究シーズ集 学生会 学生寮 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > 教育活動 > お知らせトップ > 落水者救助訓練を実施しました

落水者救助訓練を実施しました

 平成29年12月5日(火)大島商船高等専門学校で,商船学科3年生を対象とした落水者救助訓練を行いました。
 この訓練は,転落者の救助を目的としたもので、落水者に近づくための操船方法や、救助方法について学ぶものです。海中への転落者に見立てたブイを投下して、船舶を急旋回させブイの位置まで戻る実習を行いました。
 はじめに、船長が落水者救助操船法のひとつであるウイリアムソンターンの手本を見せて、スムーズにブイを回収し、次に学生による操船で救助訓練を行いましたがブイは遠く離れてしまいました。何回か繰り返すことで、近付けることができるようになりました。

rakusui01.png

落水者に見立てたブイの監視

rakusui02.png

落水者に見立てたブイの回収状況

rakusui03.png

船橋の様子

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.