教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座・教養セミナー 研究シーズ集 国際交流 学生会 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 海事人材育成プロジェクト 学内ネットワーク

ホーム > 教育活動 > お知らせ > 日本航海学会講演会で商船学科学生が発表しました

日本航海学会講演会で商船学科学生が発表しました

 平成28年10月28日から29日にかけて、広島県呉市で行われた日本航海学会第135回講演会において、商船学科5年の久我太陽くんが、「節水の呼びかけが乗船実習における水の使用意識に及ぼす影響」と題して発表しました。
 本研究は長崎大学水産学部・附属練習船鶴洋丸と共同して、節水のポスターやその呼びかけの効果について調査研究を行ったもので、創造演習、卒業研究において久我くんが取り組んだものです。発表時には積極的な議論が行われました。
 また、同学会海洋工学研究会が開催したジャパン マリンユナイテッド株式会社呉事業所の見学会にも参加し、大学教員など他の航海学会会員の方々と共に造船所を見学する機会に恵まれ、充実した2日間を過ごしました。

28gakkai01.jpg

発表の様子

集合写真

長崎大学の教員と

(左から商船5年高間くん、久我くん、長崎大学高山教授、清水准教授)

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.