教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 新たな取組等研究シーズ集 学生会 学生寮 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > 教育活動 > お知らせ > 地震火災を想定した防災訓練

地震火災を想定した防災訓練

 大島商船高専では去る11月16日、授業中に震度5強の地震が発生し、建物火災が発生したという想定で、防災訓練を行いました。

 内容としては、緊急地震速報の受信及び地震発生時の対応(危機回避行動)、火災発生時から避難までの流れ(消防署への通報等も含む)等について実施しました。

 さらに避難終了後、防火管理者(総務課長)からの消火器の扱い方についての説明ののち、教職員・学生代表10名の、消火器による消火訓練も併せて行いました。

 全ての訓練終了後、柳井地区広域柳井消防署員から、訓練における心構えについて指導を受けました。

 いつ発生するか予想できない災害に対して、教職員・学生の防災意識を高める良い機会となりました。

 

 

グラウンドに避難する参加者

 

消火器の実施指導を受ける参加者

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.