教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集 学生会 学生寮 新たな取組等 入札公告 教職員採用情報 高専大会 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > 教育活動 > お知らせ > 石巻ハッカソン in 周南市で情報工学科学生が受賞

石巻ハッカソン in 周南市で情報工学科学生が受賞

 平成30年3月23日から25日にかけて行われた「石巻ハッカソン in 周南市」にて、本校の情報工学科1年生の学生チームがイトナブ賞を受賞しました。

 「石巻ハッカソン in 周南市」は、学生やプロのエンジニアなど様々な参加者がチームを作り、3日間でテーマに沿ったアプリケーションを開発するイベントです。今回は、テーマが「駅」に設定され、40名以上の参加者が11チームに分かれて、それぞれのアイデアをベースに開発を行いました。

 本校情報工学科1年の石井陽さん・石津龍真さん・岡村一矢さん・栗原佑弥さん・的場遥佳さんと情報工学科の印南聡志助教のチームOnly ”C”は「駅ナビMR」というアプリケーションを開発し、特に新しい技術への挑戦が評価され、受賞につながりました。

hackathon.png

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.