教育活動

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 研究シーズ集 学生会 学生寮 新たな取組等 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > 教育活動 > お知らせ > 学生が日本機械学会中国四国学生会第49回学生員卒業研究発表講演会で優秀講演賞を受賞

学生が日本機械学会中国四国学生会第49回学生員卒業研究発表講演会で優秀講演賞を受賞

平成31年3月6日(水)、山口大学工学部で開催された「日本機械学会中国四国学生会第49回学生員卒業研究発表講演会」にて、本校電子機械工学科5年生の宮尾康平君が研究成果を発表し、優秀講演賞を受賞しました。

 「マイクロマグネティクスシミュレーションを用いた高コヒーレントスピン波形成条件の検討」と題して、近年、信号処理やセンサーとしての応用が提唱されている強磁性体中に発生する波の発生条件に関する数値シミュレーション結果について発表しました。

発表題目
マイクロマグネティクスシミュレーションを用いた高コヒーレントスピン波形成条件の検討
    ○宮尾 康平(大島商船),室賀 翔(秋田大),遠藤 恭(東北大),神田 哲典(大島商船)

310319yuushuukouenshou01.jpeg310319yuushuukouenshou02.jpeg310319yuushuukouenshou03.jpeg

賞状を手にする宮尾くん(中央)と福田校長(右),神田准教授(左)

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.