キャンパスライフ

CONTENTS

セレクトメニュー

公開情報

緊急のお知らせ 資料請求 公開講座 120周年記念誌 第54回全国高専体育大会 研究シーズ集 学生会 学生寮 新たな取組等 入札公告 教職員採用情報 島スクエア 学内ネットワーク

ホーム > キャンパスライフ > お知らせ > 命の尊さをテーマとした劇鑑賞会開催

命の尊さをテーマとした劇鑑賞会開催

 令和元年610日(月),大島商船高等専門学校において,演劇集団「風」による命の尊さをテーマとした劇「ヘレン・ケラー ~ひびき合うものたち」の鑑賞会を開催しました。この行事は学生・教職員を対象として,命の尊さをテーマとした劇鑑賞を通じ,友愛・協調の精神を養い,命の尊さを考えることを目的とするもので,学生・教職員約700名が参加しました。

 ヘレン・ケラーとアニー・サリバンの実話をもとに,二人の出会いを,多様で個別な人と人の出会いとして描くことで,命の尊さというテーマをより明確にした作品となっており,人間としてのあり方を考えさせ,生きることの原点をみつめさせることで,人間の命の尊さについて深く考えさせられるものとなりました。

ページのトップへ
Copyright(C) 2013. National Institute of Technology, Oshima College. All right reserved.